2011年01月03日(月)

今日は去年(12/31)潰れた5.3kwの石油ファンヒーターを分解修理。

去年一旦は直ったんやけどなぁ・・・



一方、嫁はともと一緒に奈良に行って初詣で。おっちゃん一家と合流。



おみくじは・・・


小吉(。_°)〃ドテッ! ともらしい・・・(爆)!





っという事で本題に戻ります(笑)


ネットで調べ、分解に挑戦してみよう!!


写真撮りまくり!!ネジや、配線等の忘れ防止に役にたつ。


後部ファンや、前面の配線系列は何も問題なし。


前以上にバラシまくり!!外側のパネルがやっと外れ、
燃焼部が出てくる。(;¬_¬) やっぱ・・・ここが一番あやしい。


w(゜o゚)w オォ−!!怪しい場所が!!

点火プラグ部に何やら酸化物?シリコン?カーボンの塊?


\(^O^)/ヤッタァ!!とりあえずこれやな!


※異常燃焼を感知して燃焼を止めてしまう等のトラブルの場合は、
ここの不具合が元で起きるみたいです。

反対側のこっちはそうでもないので更に分解を進める。


点火プラグ部の酸化物は固く、ワイヤーブラシや紙ヤスリでは歯が立たん(T-T)


更に解体継続・・・


とうとう、燃焼バーナーを分解して、気化筒内部まで・・・

かなり煤が溜まっていたので取り除く。


気付いたら・・・




( ̄□ ̄;)ガーン!! な・・・なんやこれ?(爆)!

・・・( ̄  ̄;) うーん・・・落ち着け!!(笑)

おもろいのでいっくん家の皆にメールした。



とりあえず、原因と見られる点火プラグ部を

金属用のヤスリと紙ヤスリを使って地金が出るとこまで落とせた。


落ち着いて組み立てよう!!




このままでは怖いのでバケツに水を用意し、
庭で試運転を行う。


点火!!一発点火だった!!\(^O^)/ヤッタァ!
その後もしばらく様子見。安定稼動!!
よっしゃあ!!さすが俺!(笑)


ビデオ 一発点火復活!!

たしか、3万弱ぐらいで買ったこの5.3kwの
石油ファンヒーター。

今年は何も買わんぞ!(笑)


年始、この復活劇で
幸先のええスタートやな!!(笑)