2017年10月31日(火)

今日は今の時期、どこのゴルフ場も料金が高い中、
指定日で通常総額8000円するところ、6000円で回れる
俺の大好きなフェニックスにした(∩_∩)

最近狭い亀山GCでアイアンのみのプレイをして
ドライバーを打っていなかっただけにうれしい(∩_∩)
今日はドライバーをぶんぶん振るぞ!!(笑)

面子は行くやら行かんやらで結局参加の田中様(笑)
何か試したいみたい・・・なんやろ?


いつもどおり、俺の車でわいわいで向かう(笑)


めーっちゃええ天気!!(∩_∩)
やっぱここは風が強いな・・・
 

やっぱ景色も最高やな(∩_∩)


田中様の他に最初から約束していたわーちゃん合流。

グリーンが・・・めーっちゃ固くてボールが止まらん!!(笑)
 

俺はこの速いグリーンが大好きなのだ(∩_∩)

ここで田中様が参加した理由を発表(笑)
 

Σ( ̄ロ ̄lll)なんと!アイアンセットを購入したのだ!!
それも見てのとおり、マッスルバック!!
このフェニックスから試行開始!!
 



俺のアイアンはキャビティアイアン(裏がえぐれてる)

2007/12/7撮影

※マッスルバックとキャビティの違いは以下の写真参照

違いは・・・

キャビティはオートマチックに打てて、スイートスポットが広くてやさしい。
初心者向け(∩_∩)

マッスルバックはボールの操作性がよく、ミスヒットにはシビア。
上級者向け(プロ等)

キャビティアイアン

キャビティアイアンは、フェースの後ろが窪んでいるのが大きな特徴です。
マッスルバックが芯を外すと飛ばないのに対して、このキャビティタイプは、多少、芯を外しても
飛距離が落ちづらく、ミスに強いアイアンです。

マッスルバックアイアン


マッスルバックアイアンは、フェースの面積が小さく、フェースの後ろは窪みがなく、ヘッドも小さく、ソール幅も薄い形状のアイアンのことを言います。
マッスルバックアイアンの特徴は、球を曲げたり、スピンをかけやすいというメリットがある反面、ボールが曲がりやすく、ミスに弱いというデメリットがあります。
プロゴルファーやゴルフ上級者など、アスリート向けのアイアンと言えます。




アイアンはなかなか手放せんなぁ・・・
俺のももう10年使ってるんや(笑)

さっそくINの10番ホールから


ビデオ 田中様ティーショット

ビデオ わーちゃんティーショット

ビデオ いっくんティーショット

田中様さっそくセカンドショットで
初めてのマッスルバックアイアン使用

ビデオ 田中様セカンドショット初アイアン

続いて11番ホール

ビデオ 田中様セカンドショットアイアン
ターフがめくれまくり(笑)
簡単にめくれるんやなぁ・・・


風がアゲンスト(向かい風)で強いので
キャビティアイアンの俺も負けずと(笑)
スティンガーショット決行!!

ビデオ いっくんティーショットスティンガー

ビデオ いっくんティーショットスティンガー

キャビティもまだまだいけるんだぞショットだった(笑)

昼飯、このフェニックスレストランも
通常のメニューも4種類あり、選びやすいのでお気に入り(∩_∩)

他のゴルフ場のレストランは追加料金メニューしかないとこもある。
 

風が強いけど後半もがんばろう!!


ビデオ いっくんティーショット
フェード最強論もできた(∩_∩)

ビデオ 田中様ティーショット

ビデオ わーちゃんティーショット


今日はドライバーをぶんぶん振りにきたので
リズム重視して打つ。

ビデオ いっくんティーショット1
ドロー系でテイクバック時のバランス取りにくい(T_T)

ビデオ いっくんティーショット2
やっぱドロー系、少しはマシになったかな・・・

ビデオ いっくんティーショット3
やっぱこのバランスが安定してるな・・・

結果

いっくん 田中様 わー
IN
Par36
47
51
59
OUT
Par36
47
50
58
TOTAL
Par72
94
101 115

この強い風の中なんとかいけたな(∩_∩)

田中様 マッスルバックアイアン効果ありでおめでとう(∩_∩)
しかし、今日はウエッジというより、
アプローチが絶不調やったな。

わーちゃん ドライバーはええねんけど、
アイアンもっと練習せなあかんで。


帰りにミニストップでなめらかプリンパフェ!!(∩_∩)
 

この後、ともの店に行き、
教祖、川○の手袋を買いに行った(笑)
俺も、田中様も購入。


俺はついでにサッカーボールの
ロストボールも購入(∩_∩)

王将の割引き券500円2枚あったので
期限が切れる前に使えた(∩_∩)


田中様、鈴鹿カンツリーのチャンピオンコース(中コース)
p(^^)qガンバッテ!俺はあのコースはだめ(笑)

お疲れ様でした(∩_∩)